甲府市ボランティアセンターとは

 甲府市ボランティアセンターは、「ともに生き、ともに支え合うまちづくり」を目指し、広く市民にボランティア活動の実際を知っていただくとともに活動の拠点として、ボランティア活動に関する広報や、啓発、情報の収集・提供等を行っています。また、ボランティア活動を行うきっかけづくりや、ボランティアを行う上での技術や知識・得意分野などを地域で生かせる仕組みづくりのお手伝いをしています。

○ボランティアセンターでは、ボランティアをしてほしい人としたい人を繋ぎます。
 ・ボランティア個人・団体登録を行っています。

○ボランティアビューローが使用できます。
 甲府市ボランティアセンターにボランティア登録していただくと会議室を無料で使うことが出来ます。ご予約はお電話か、直接甲府市ボランティアセンターまでお越しください。
 すでに予約が入っている場合は、使用することが出来ませんのでご了承ください。

○車いすを貸し出します。
 市内在住の高齢者や歩行の困難な方で一時的に車いすが必要な方に1か月間無料で貸し出しを行っています。貸出の際は、直接甲府市ボランティアセンターまでお越しください。
 また、お越しの際は借入者の保険証か運転免許証をご持参下さい。(貸出の状況によっては貸出できない場合もあります。)

○高齢者疑似体験セット、アイマスク、白い杖を貸し出します。
 貸出の際は、直接甲府市ボランティアセンターまでお越しください。(貸出の状況によっては貸出できない場合もあります。)

○ボランティア活動保険・ボランティア行事用保険の加入の窓口をしています。
 お越しの際は、印鑑、保険料をご持参下さい。

○牛乳パック、使用済み切手、エコキャップ、不要入れ歯の回収窓口をしています。
 甲府市ボランティアセンターに直接ご持参ください。

・その他、ボランティア養成講座やふれあいチャレンジフェスタの開催も行っております。

傾聴ボランティア養成講座の様子 ふれあいチャレンジフェスタの様子
【傾聴ボランティア養成講座の様子】【ふれあいチャレンジフェスタの様子】