甲府市いきいきサロン

 ひとり暮らしや閉じこもりがちな高齢者が、近所の公民館などで、歌や会食などの活動を自主的に企画・運営し、楽しく時間を過ごすことで、「高齢者の社会的孤立感の解消」、「生きがいづくり」、「健康増進」を図ることを目的としています

甲府いきいきサロン チラシ

【サロン活動状況】

マジックショーで大盛り上がり!
ボランティアの保健師を招いて頭と体の運動 みんなで楽しく切り絵作り

Q&A
Q1. 誰が利用できるの?
A1.65歳以上の高齢者であれば、どなたでも利用できます。
 
Q2. 誰が運営するの?
A2.地域のボランティアの方々が運営します。
 
Q3. 活動内容は?
A3.「歌とおしゃべり」といった気軽に無理なく行える活動が基本です。それぞれのサロンが自主的に企画・運営します。
 
Q4. 活動場所は?
A4.利用者が気軽に歩いて来ることができる地域の公民館、集会所、団地や集合住宅の集会室、個人宅など。
 
Q5. 開催回数は?
A5.月1回以上の開催を基本として、定期的に実施します。
 
Q6. 参加費用は?
A6.サロンによって違います。(1回につき、無料〜実費相当
 
Q7. 運営費用は?
A7.申請書の実績に応じて、設立助成金(設立年に20,000円または40,000円)と運営助成金(年間36,000円または72,000円限度)の助成を行います。(平成29年度まで甲府市の方から助成金が交付されます。)
 
Q8. 利用中の事故は?
A8.甲府市社会福祉協議会で、ボランティア活動保険・傷害保険に加入し、対応します。
 
Q9. 活動内容で悩んだ場合は?
A9.
  1. 甲府市社会福祉協議会の方までご相談ください。
  2. ヨガ、マジック、落語などの様々な講師を紹介します。
  3. レクリエーション用具を貸し出します。


甲府市いきいきサロン概要イメージ図

サロン活動の説明

平成29年度フォローアップ研修

 すこやか地域サポーター養成講座修了者やサロン関係者を対象に、「高齢者向けレクリエーション」、「介護予防体操」、「傾聴」の技術習得のための研修会を開催しました。

講座:高齢者向けレクリエーション
講師:日本レクリエーション協会 公認講師 渡辺 和彦 氏
会場:遊亀公民館2階展示室
参加者:55名
講座:介護予防体操
講師:高齢者体力つくり支援士 松山 祥一 氏
会場:総合市民会館格技場
参加者:75名
講座:傾聴講座
講師:山梨県傾聴ボランティア連絡協議会 会長 塩澤 一夫 氏
会場:遊亀公民館2階講義室2
参加者:40名

【利用者からの感想】
・用具不要のレクリエーションをたくさん教わることができて良かった。
・体力が無い方でもできる運動を学べたので、参考になった。
・傾聴ボランティアに興味を持つことができた。

平成29年度甲府市いきいきサロン活動写真展

 サロン関係者だけでなく、幅広い世代の方々にも、甲府市いきいきサロン事業への理解を深めていただくことを目的として、甲府市との共催で、甲府市いきいきサロン活動写真展を開催しました。
 甲府市いきいきサロン活動写真展では、「サロンの効果」、「サロン設立準備から運営までの流れ」、「各サロンの活動状況」、「みずほ教育福祉財団、ボランティア講師、レクリエーション用具の紹介」等をテーマとして、写真(110点)・パネル(2点)・レクリエーション用具(3点)の展示を行いました。

開催期間:平成30年3月6日(火)〜平成30年3月9日(金)
会場:甲府市役所本庁舎 市民活動室
来場者数:286名

お問合せ先

甲府市社会福祉協議会地域福祉推進課
甲府市相生2-17-1
TEL 055-225-2118
FAX 055-225-3171