配食サービス事業

 一人暮らし高齢者(65歳以上)や高齢者のみの世帯で、病気や障害によって食事づくりが困難な方を対象に、安否確認を兼ねて食事を届ける事業です。


【利用日時】

 ご希望の月曜日から金曜日の夕食(祝日・お盆・年末年始を除く)
  午後3時30分〜5時(地区によって、配食時間が異なります。)
 ※配食時間の指定はできません。

 平成30年度甲府市配食サービス実施日


【利用料】

 一食あたり400円

 お弁当は栄養摂取量や盛り付けの彩りなどを考慮し、高齢者に合った調理方法で調理しております。


【利用申込手順】

 申請書を甲府市役所高齢者福祉課へ提出します。

  • 要介護1〜5の認定者 ⇒ 担当ケアマネージャーへ相談
  • それ以外の方は   ⇒ 担当の地域包括支援センターへ相談

【配食方法】

(1) 配食ボランティア活動地区 ⇒ 配食ボランティアによる見守り・声かけを兼ねて配食します。

※甲府市内31地区のうち、14地区で474名(平成30年4月1日現在)の配食ボランティアが活動しています。
(朝日、東、玉諸、貢川、石田、池田、新田、伊勢、湯田、国母、大国、大里、住吉、相川)
甲府市社会福祉協議会では「配食ボランティア」を広く募集しています。

(2) それ以外の地区 ⇒ 業者による見守り・声かけを兼ねて配食します。

【活動の流れ】


平成30年度甲府市配食サービス事業
ボランティア交流会

 配食ボランティア活動の更なる発展を目的に、毎年交流会を開催しています。平成30年度は、国母地区の事例発表と併せて山梨県中北保健福祉事務所による講演が行われました。
 事例発表では、ボランティアが安心して活動に専念する為の配慮、誤配や配達忘れ防止策などの具体的な取り組みについて、また講演では「食中毒予防について」をテーマに、食中毒の基礎知識や衛生管理の基本について学びを深め、今後のボランティア活動の参考となる有意義な交流会となりました。

開催日 :平成30年12月6日(木)
会場 :甲府市総合市民会館 芸術ホール
事例発表 :国母地区社会福祉協議会会長 早川 洋 氏
 国母地区配食ボランティア責任者 渡辺 典次 氏
講演 :演題「食中毒予防について」
講師 :山梨県中北保健福祉事務所 金井 絵美 氏
来場者数 :163名

甲府市社会福祉協議会地域福祉推進課
甲府市相生2-17-1
TEL 055-225-2118
FAX 055-225-3171