虐待防止事業

 児童、高齢者、障害者を問わず、虐待問題については様々な専門的立場から取り組みが行われていますが、”近隣であるからこそできること”に気づき、少しでも行動を起こすこともまた、意義ある取り組みだと考えています。
 甲府市社協では、研修会を開催するなど、虐待防止に向けた啓発活動に取り組んでいます。

平成30年度 虐待防止研修会を開催しました

平成30年7月30日(木)
甲府市総合市民会館 芸術ホール

 平成30年度は、児童虐待をテーマに、地区社会福祉協議会役員、福祉推進員、関係団体等を対象とした研修会を開催しました。
 講師には、山梨県福祉保健部子育て支援課 課長補佐 丸山正氏をお招きし、児童虐待の現状や対応方法等についてご講演いただきました。事例を交えた分かりやすい内容でお話しいただき、児童虐待に関する理解を深めるとともに、子育て家庭が安心して暮らし続けることができる地域づくりについて考える機会となりました。