共同募金とは?

「赤い羽根募金」は、「共同募金」の愛称です。
共同募金のシンボル=「赤い羽根」を使うようになったのは、第2回目の運動からです。1948年頃、アメリカでも、水鳥の羽根を赤く染めて使っていました。それにヒントを得て、日本では、不要になった鶏の羽根を使うようになりました。「赤い羽根」は、寄付をしたことを表す「共同募金」のシンボルとして、幅広く使われています。

共同募金は、10月1日から翌年の3月まで
(通常の募金:10月1日から12月31日、テーマ募金等の新しい取り組み:1月1日から3月31日)

運動は、北海道から沖縄まで全国いっせいに行われます。
毎年1回、全国いっせいに募金を行うため、厚生労働大臣の告示によって、募金期間が決められています。12月中は歳末たすけあい募金もあわせて行います。また、この期間以外でも、様々な寄付金を取り扱っています。

中央共同募金会    山梨県共同募金会

山梨県共同募金会甲府市支会

山梨県共同募金会甲府市支会は、甲府市社会福祉協議会内に事務所を置き共同募金の目的達成のために事業を行っています。
(事業概要)

  1. 山梨県共同募金会にて決定した事項
  2. 共同募金に関する啓発、宣伝に関する事
  3. 共同募金運動の計画、実施に関する事
  4. 共同募金配分事業に関する事
  5. 社会福祉団体等との連携に関する事
  6. その他、支会の目的達成に必要な事項

募金百貨店プロジェクト

募金百貨店プロジェクトに関するQ&A

Q1 どのような事業所が参加できるの?
A1 企業、福祉関係団体、地域福祉への貢献を検討している組織・団体等が参加できます。
 ただし、本プロジェクトの趣旨やイメージにそぐわない場合には、ご参加いただけない場合もありますので、予めご了承ください。
Q2 参加することで、どのようなメリットが得られるの?
A2 イメージアップ、販売促進、新規顧客の獲得、知名度アップ等の効果が見込まれます。
Q3 参加するには、どうすれば良いの?
A3 山梨県共同募金会甲府市支会にご相談ください。

 募金百貨店登録店の紹介


自動販売機型募金箱「ハートフルベンダー」の紹介

1 概要

 ハートフルベンダーとは、日常生活の中で、誰でも気軽に利用できる自動販売機に、募金機能が搭載された製品の機種名です。

 ハートフルベンダーで、飲料をご購入いただくと、その売上の一部が、赤い羽根共同募金に寄付され、自然と、気軽に募金(社会貢献)を行うことができます。

 また、ハートフルベンダーには、飲料購入ボタンの他に、直接募金用ボタン(10円、100円)が付いており、飲料購入後に、直接募金用ボタンを押した回数分の金額が募金額となり、返却金額から募金額を差し引いた金額がお釣りとして返却されます。

 例えば、150円を投入して、130円の飲料を1本購入された場合、10円のボタンを2回押すことで、20円を寄付することができます。


2 甲府市内のハートフルベンダー設置場所の紹介

且R梨文化会館 北口駐車場 甲府市北口2-11-21
山梨学院大学  ※2ヶ所設置 甲府市酒折2-4-5
山梨県庁(地方職員共済組合山梨県支部) 甲府市丸の内1-6-1
山梨中央銀行本店
※一般の方は、ハートフルベンダーをご利用できませんので、ご了承ください。
甲府市丸の内1-20-8
山梨県立大学 甲府市飯田5-11-1
潟コハマタイヤジャパン 山梨カンパニー 山梨県甲府市上阿原町449-1

3 ハートフルベンダーに関するQ&A

質問1 設置にあたり、工事代はかかりますか?
【回答】 設置者には、工事代の負担はありません。
質問2 電気代はどの位かかりますか?また、電気代以外にかかる経費はありますか?
【回答】 月に1,500円〜2,000円の電気代がかかります。それ以外の経費はかかりません。
質問3 赤い羽根共同募金への寄付は、どの様な寄付から賄われていますか?
【回答】 「購入者からの直接募金」、「設置者からの売上金額に応じて寄付金」、「メーカーから の販売本数に応じての寄付金」から賄われています。
質問4 設置者は、目安として、いくら位の寄付金額を支払えば良いのですか?
【回答】 設置者からの寄付額は、売上金額の3%となっています。

※詳細につきましては、認定特定非営利活動法人ハートフル福祉募金のホームページでご確認ください。
※設置を検討されている方がおりましたら、山梨県共同募金会甲府市支会までご連絡ください。

赤い羽根共同募金


各種様式

【甲府市社会福祉協議会様式】
対象 届出様式 PDF Word
地区社会福祉協議会 共同募金配分申請書(第1号様式)
共同募金配分金事業実績報告書及び収支精算書(第3号様式)
【地区社協事業の開催】
共同募金配分金事業実績報告書及び収支精算書(第3号様式)
【高齢者福祉事業の開催】
共同募金配分金事業実績報告書及び収支精算書(第3号様式)
【地区社協だよりの実施】
共同募金配分金事業実績報告書及び収支精算書(第3号様式)
【防災用備品等の整備】
共同募金配分金事業実績報告書及び収支精算書(第3号様式)
【ふれあい広場等の整備】
民間福祉団体 民間福祉団体活動助成金交付申請書
民間福祉団体活動助成金事業実績報告書及び収支決算書
【その他様式】

 次の様な場合には、社会福祉法人山梨共同募金会のホームページ(共同募金会申請のご案内)で、 内容の確認と様式のダウンロードを行い、社会福祉法人山梨共同募金会甲府市支会に、必要書類をご提出ください。

●共同募金
  • 社会福祉法人、更生保護法人、一般・公益(社団)法人が経営する甲府市内の福祉施設で、備品・施設の整備や車輌購入を行うために、赤い羽根共同募金の助成申請や精算報告を行う場合
  • 甲府市内に拠点があり、広域的に活動を取り組むNPO法人やボランティアグループで、多様な住民を対象とした支援事業を行うために、赤い羽根共同募金の助成申請や精算報告を行う場合

社会福祉法人山梨共同募金会のホームページに掲載が始まる時期(目安)

  • 助成申請に係る様式:毎年4月上旬〜中旬に掲載される予定です。
  • 精算報告に係る様式:決定通知送付時に(3月末日)に掲載される予定です。
●「公益財団法人 中央競馬馬主社会福祉財団」の助成事業に助成申請や完了報告を行う場合

申請手続きを担当する社会福祉法人山梨共同募金会のホームページに案内が掲載される時期(目安)

  • 毎年1月頃に掲載される予定です。
(お問い合わせ先)
社会福祉法人 山梨県共同募金会甲府市支会
(甲府市社会福祉協議会 ボランティア振興課内)
甲府市相生2-17-1 TEL 055-223-1061